2007年02月11日

【中学受験の社会】日能研で聞く中学受験社会のポイント

中学受験の社会ってどうやって教えるの?
日能研の先生に聞いてきました

「中学受験だからって特別なことはない」って言ってました

上の子の時には中学受験科目が2科目だったので
社会はありませんでした

中学入試って言うと、親としてもちょっと困って
参考書とか見てもちょっと困る

そこで、日能研の先生とこの間話したんです

日能研の先生が言うには
中学受験だからといって、特別な社会の勉強法はないらしいです、

小学生が相手なので
社会の勉強はこうするんだよ
といっても、結局持久力って言うか
興味が続かないから
まずは中学受験のための勉強って気にしないで
社会を好きになることが大切だって言ってました

中学受験に関係なく社会を好きになる方法??
どんな方法?
実は簡単なんですって
子供と一緒に親も考えれば良いんですって

お買い物に行くときに
ちょっと回り道をして、ここのあるこんな建物は何かな?
地区センターってなにするのかな?
っていうところから親と一緒になって社会のことを学ぶのが大切だって
受験受験って言わなくてもいいんですね

春休みに家族旅行するなら
一緒に地図を見て
ここから電車に乗ってここまで行くにはどこの線路を通るかな?
どこで乗り換えたらいいのかな?
日能研の知の翼の問題に良くありましたね
中学受験の社会って気負わないで一緒に旅行の計画を立てる
こんなところから一歩一歩社会のことがわかってきて
一緒に地図を見ながらここが針葉樹、ここが広葉樹
これがお寺の地図記号、これは神社の記号
ここは学校だね

ついでに
ここは受験する中学だねとか、、、
言うとちょっとモチベーション上がってくれないかしら、、
なんて欲が出ちゃうけど

やっぱりそんなどこかで中学受験の社会の勉強に関連つけようって思っちゃわないように
自然に楽しんで、社会の勉強をいやにならせないことが大切なんですね
そうすれば少しづつ好きになってくれますから

そういってました。
posted by yumi at 00:02| Comment(6) | TrackBack(1) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックたどってまいりました。

せっかくなので、この問題解いてみませんか?

http://keroro.moe-nifty.com/kero2/2007/02/post_7662.html
Posted by 手ぬぐい伯爵 at 2007年02月13日 18:13
中学受験、出来ればゲーム感覚で楽しめればと思うのですが、現実は難しいでしょうね。
でも、現実とは、しっかり向き合っていこうと思います。
良きアドバイス、よろしくお願いします。
Posted by れいちゃん at 2007年02月13日 18:49
コメントありがとうございます

人の受験は見ていて大変です
自分が受験する方が楽ですね(笑)
自分の時は、やっぱりですが、
まわりのことは
なにも考えていませんでした(笑)。

勉強はなかなか本人が本当に必要だと
思わないとダメですよね。

大人になってもっとやっておけばよかったって
後悔だけはさせたくないんですが
難しいですね。
Posted by at 2007年02月14日 10:42
トラックバックから来ました。

我が子たちも知の翼、日能研とお世話になったので、懐かしく思い出しました。
それがあっと言う間に大学受験。

さすがに今度は親も見守るのみです。
Posted by leia-mama at 2007年02月15日 16:58
コメントありがとうございます。
中学受験、高校受験、大学受験、、
大変ですね。

自分の時は思わなかったのですが
子供だと気が気じゃありません

上のこはそろそろ大学受験を考えなくちゃならないので、もう、本当に見守るのみですね。
Posted by at 2007年02月15日 18:17
トラックバックからお伺いしました。

私の息子は幼児なので、受験はまだまだ先の話しなのですが、教育関連の情報には感性を上げていかなければと思っています。

受験でも何でも基本はコミュニケーションなのですね。
これからも情報発信お願いします。
Posted by toiso at 2007年02月16日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

第1回〜国語(現代文)が扱うもの〜現代日本語とは
Excerpt:   はじめに、「入試(受験)国語(現代文)」は「何」を扱う科目か、ということを定義しておきます。他の科目と比較して、この点が曖昧だと思われる方が多いとのではないでしょうか。国語(現代文)は「現代日本語..
Weblog: 中学受験プロ家庭教師の「本音で語る国語現代文」
Tracked: 2007-06-05 18:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。