2007年03月13日

パンプス春の色

パンプス春の色

パンプスの季節ですよねえ

だんだん暖かくなって靴下もそろそろやめて
パンプスだしてこなくちゃ

外にでるともう、
お店ではいろんなパンプス
サンダル、
ミュールが出まわってますね

ちょっと見て回ると
私の好きな 卑弥呼

卑弥呼のパンプスってちょっとシック
リボンとかひもとかの使い方がおしゃれ
卑弥呼は好きなブランドのひとつ
ゴールド基調だったり
ベージュ基調だけどすっきりシック

ちょっと 派手なかんじでは
Maboite
リボンも素敵だけど
パンプス周りのレースが素敵

靴・パンプス
こんなレースをうまくあしらってるのって
良いですよね
チャーミングで
ちょっと若返った気分


POOL SIDE はゴージャス
プールサイドで履こうってのかしらね

こんなパンプスちょっと普段にははけないかなあ
ヒール高いですよね

コルク素材の使い方がシック

それでいてここのパンプス
ゴージャスな印象
コサージュがおっきくて金色に輝いて

ほんっと

プールサイドでゴージャスに見えて
颯爽と歩くといいかも

プールサイドだと

見せるところは水着だけど

水着姿はちょっとだから
上に一枚ほおって

足下で勝負!

おとなよねえ

子供と一緒だとそんなこともいってられないかあ
フールサイドで歩くといったら
ラーメン持って運んだり
ビールもって運んだり
いくらいいパンプス履いても
メイドさんだもの


あとは washington かしら
ワシントンもパンプス周りのれーすがきれい

あとは リボンがきれい
ここのリボンも好きだなあ
ヒールも高いんだけど程良く太くて
安定感のあるパンプスよね


あとは COMPER かな

ここは色使いがきれい
真っ赤なパンプス
誰が履くんだろ
わたしは真っ赤なパンプスはちょっと  笑い

だんだん春ですね

パンプス一つでも楽しい季節になってきました
posted by yumi at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

スカーフの巻き方・スカーフの結び方・春のデートにいまから備えましょう

スカーフの巻き方・スカーフの結び方・春のデートにいまから備えましょう

スカーフの巻き方、結び方は本当に山のようにあります
本が一冊か書けるくらいあるんですね
私は、実はアトピーがあって
首をあんまり日の光に出したくないんです
だからスカーフは日々の必需品です


スカーフを首に巻く前に
スカーフを折る方法を確認しましょう

スカーフの対角線上の角を真ん中に折って、そのまま折り込むバイヤス折り
スカーフの四辺のどこかから数センチずつたたむブリーツ折り
角と角を合わせて三角巾を作るような三角折り
3分の一折って、もう半分にする均等折り
均等折りは3分の一と4分の一といろいろありますね


では、
スカーフの結び方
基本はやっぱりスカーフを首に巻いて前で交差して本当にひもを結ぶ様に結ぶ
リーフノット
スカーフでのひも結びです、これが一番簡単な結び方でしょう

このバリエーションにリボン結びがあります
スカーフを首に巻いて、前で蝶々結びをするやつです
これだと結び目が大きくなってしまいますが
スカーフの生地で選ぶと良いと思います

少し結び目を首の横に回して、蝶々結びじゃなくて片方だけ輪にして
片蝶々結びも良いですね。
これだをスカーフの生地がちょっと厚くても首周りがごわごわしないですみます

スカーフを結ぶ基本的なコツがわかったら今度は
スカーフの巻き方です


スカーフをプリーツ折りに折ってそのまま首に回して胸元で
重なったところを輪ゴムなんかで止めます
このときはスカーフにハリのある素材が良いですね

次のスカーフの巻き方はループノット
スカーフを首に回して片方を一回縛ります
もう片方のスカーフをその縛った中に入れて引っ張って長さを調節します
ネクタイの細結びみたいな感じになりますね
でもスカーフは全体の大きさがありますので
もっと大胆な感じになります

この巻き方に使うスカーフはやっぱりハリのあってつやのある素材
そして、なんと言っても結び目から広がったスカーフのデザインも勝負です

大胆なデザインのスカーフをこの巻き方で巻いて
まず人の目をスカーフに引っ張って印象つけるわけですね
posted by yumi at 08:40| Comment(4) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

マフラーの巻き方・春でもちょっと寒いときにはこんな巻き方は?

マフラーの巻き方っていろいろありますよね
春のちょっと寒い日のためにマフラーの巻き方調べてみました。


もう春になるから暖かくなってきたので
ブラウスもジャケットももう厚手のは何だから
と思って出かけると、ちょっと寒いときもありますよね

そんなときには、ちょっとマフラー巻いて
胸元をしめるとそれだけで暖かいですね

マフラーの巻き方もいろいろあるので
寒い日にかっこよく巻くためにちょっと調べてみました

マフラーの巻き方の基本はタートル巻きかしら
首の回りにぐるぐるって二回巻いて、
マフラーの長さがあれば首の横でちょっと結んでみる
マフラーを二回ぐるぐる巻くからその分首の上の方まで
すっぽり巻かれて一番暖かいかしらね
マフラーに巻かれて首が短くなってタートルさんみたいなんだな
でもこの方法はちょっと冬っぽいかなあ

次のマフラーの巻き方はツイスト!!
マフラーの真ん中で首に巻いて
一回結んで、そのまま結び目を何回もぐるぐるってマフラーに巻き付けていって
マフラーの太さにもよるけど
一周分くらい巻いたら、先のところを外に出しておしゃれに形を整えて
鏡でちゃんとチェック

マフラーのかたまりができちゃって
結び目が大きくなっちゃうけど
シングルリボンというのもあるわね

スカーフで良くやるんだけど
マフラーを首に巻いて
三分の一くらいのところに首がくるようにして
マフラーの短い三分の一の方を結び目の植えに出るように結んで
マフラーのもう一方の長い方を輪にして
短い方で縛る感じ
マフラー使って蝶々結びを片方だけやって巻く巻き方ね

あとは、ホント、
オーソドックスなマフラーの巻き方でワンループ
かしら
マフラーを半分に折って首に巻いて
マフラーの輪になっている方に、
バラバラな方を通すのね
このときのポイントは
マフラーをちょうど半分にして巻くんじゃなくて
少しずらして、マフラーの先をちょっと長さずらして
小粋に見せるのね

マフラーの長さが両方同じだと
学生さんや男の子みたいになっちゃうから
ちょっと長さをずらしてまいて大人の女らしくするわけね

あとは、、
そうだな
私が好きなのは
マフラーを巻くって言うんじゃなくて
通販で買ったんだけど
ちょっと長めのマフラーで
マフラーの三分の一くらいのところに穴が開いていて
マフラーを首に巻くときにただぐるっと巻いて
その穴から出しちゃうだけ、、、

だけ。

台湾製か何かで、フリースのマフラーで、うす赤紫で色も良いのそして、フリース製のマフラーだからあったかいの

薄目のフリースマフラーなんだけど
先にポケットがあって、
小銭入れや買い物メモなんかも入れられるやつ

広げると結構広いマフラーなのね
バカちょんみたいなマフラーだけど
巻き方がどうということもなくて
でもちょっとおしゃれな感じで
これも好きなマフラーかしら




posted by yumi at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。